2008年10月16日

靴下を履きましょう。

いま、ソックス、靴下が旬です!

5本指の靴下や、親指だけ別になった靴下。
照れることなんて必要ないほど、今は多くの人達が愛用しています。

お腹の具合がよくない夜や、冷え性の女性、熱があがる寒気がある時。
そんなときに、この『指別靴下』が、威力を発揮します。
指別靴下を履いて眠ると、掛け布団が足の部分からどこかに行っちゃっても平気。
夜中にちょっと目を覚ましたときも、ぽかぽか感に包まれています。
この指別靴下は、もともと、建築作業員の人達が履く作業用のもの。
地下足袋__ってよばれて、ぁ・・・、着物の足袋からもきているのですね。
ですから、もとから身体によいのは、保障つき!
ふつうの靴下を、重ねて履くのも冷え性には、よいそうです。

*ルーズソックス*
きっと温かさを求める気持ちと、ファッション性がプラスされたのでしょうね。
履いてみるとスゴクあったかくて、足元を見るとふわふわしてやさしい気持ちが。

ミニっぽいスカートにも、ショートなパンツルックにも合うルーズ。
冬、ルーズソックスを履いていれば、家の中なら暖房がいらない日もあるくらい。
制服にルーズソックス、可愛い感じですよね!

駅ビルやショッピングモールにできる、*靴下専門店*
その店名もずばり、『靴下や』な〜んていうのも。

先週開店した『花子』っていう可愛いお店。
行ってきました、買いました。
それほど広くない店内ですけど、見てびっくり、いろんな品が安いこと!

ピンクとグレーのしましまソックスやノーマルな紺。
長いものや短いもの、これから履くことが増えてくる膝までのソックス。
横に並んでいたホームウェアにぴったりの、ダボッとしたパンツまで。
このパンツに合いそうなコミカルな図柄の靴下が、傍にあったのでそれも^^)
買っちゃいました!

それからそれから、いろんな顔やワンちゃん猫ちゃんなどのプリントのソックス!
お店に並んだ様子は、靴下というよりも、絵のコレクションというかんじ。

上の部分に、レースあしらいをした靴下も、上品で素敵です。
同じデザインのいろんな色を揃えて、タンスに並べるのも楽しいですね。
ワンポイントソックスだって、バラエティーに富んでいます。

底の部分がじょうぶに作られた靴下もでています。
登山用やスポーツ用に、抗菌のものも。

ユニクロや、無印良品にも、楽しい靴下がそろっています。
ジーンズのお店にも、必ず、置いてある靴下。

靴下と呼ぶか、ソックスと呼ぶか、物によってみんな分けてるみたい。

足を覆うだけの役目だったソックス。
でもいまは、そのファッション性がどんどん追求されています。

美容院の人達って、足元を見て、お客様のお洒落さのセンスを判断するって。
雑誌でそんな記事を見て以来、美容室に行くときは靴下と靴に気を配っている私。

若い男性も、バラエティーにとんだ靴下を履いています。
ビジネスソックスに、もう少し変化がほしい気もしますが。
そんな男性たちのやすみの日のファッションには、足元のお洒落も入っているはず。

赤ちゃんがはじめて履く靴下に、ママ手作りの靴下・・いいですね^^!
でもいっぱいお金かけて買うのもいいって、思っちゃいません?
ちっちゃい靴下は、赤ちゃんだけの時しか、履けないですものね。

街で歩く人々の靴下を見ていると、けっこう楽しい(?)季節。
自分の靴下と見比べちゃいます。


靴下・・・ちょっとした買い物で、ハッピー気分ぴかぴか(新しい)ですね。
posted by しう at 11:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。